当サイト注目記事


スポンサーサイト

--.--.-- (--) |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告Top↑

劇団ひとり「娘のために絵本を製作している」

2011.04.12 (Tue) |

2011年04月11日放送の「雑学王」にて、劇団ひとりが「わたしの手作り絵本」などの自分だけの手製絵本を娘のために作っていることを明らかにしていた。

「もう一つの『ウサギとカメ』」といったものを作っている、と話しており、その内容について語っていた。

「ウサギは明らかに亀よりも足が速い。そんな自分に、どうして競争を挑むのか、ウサギは亀に尋ねました。すると、亀は『自分はもう長く生きられない。だから、最後に思いっきり走ってみたかったんだ。勝負はどうでも良いんだ』と言いました」

「それを聞いたウサギは、亀を勝たせてあげようと、ゴール間近で寝たふりをしました。そして、自分を追い越していく亀の姿を見ていました。ゴールをして喜ぶ亀の姿を見届けてから、ウサギは遅れてたどり着きました。でも、本当のところ、亀は長く生きられないというのはウソでした。それを責めるウサギに亀は言いました。『これも勝負の内さ!』と」

「他人を簡単に信用してはいけません。そのことがあってから、ウサギはよく人の言葉を聞くように、耳が大きくなりました。これは、まだウサギの耳が短かった頃のお話」
23:49  |  未分類Top↑
 | BLOGTOP | 

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。