当サイト注目記事


スポンサーサイト

--.--.-- (--) |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告Top↑

FUJIWARAが「徹子の部屋」に出演して重傷

2011.04.11 (Mon) |

2011年04月11日放送の「徹子の部屋」に、FUJIWARAの藤本敏史、原西孝幸が出演していた。そこで、アメトーーク!「徹子の部屋芸人」でもお馴染みの、数々の洗礼を受けていた。
1) 冒頭で意味なくハードルを上げられる。
まず、「芸歴21年目」「ベテラン」という言葉を連呼する徹子。意味なく芸人としてのハードルを上げられるFUJIWARA。

2) 木下優樹菜(ユッキーナ)のバーター扱い
続いて、最近「徹子の部屋」に出演した木下優樹菜の話が出て、「ユッキーナさんの推薦がありまして、スタッフがお呼びしたようで…」と、完全にバーター扱いに戸惑うFUJIWARA。

3) 原西への無茶振り過ぎるギャグの注文
1度ギャグを披露し、徹子は完全にスルー。「ほう…」の一言で処理されるという状況ながら、何度となくギャグを原西に要求する徹子。さらに、徹子はポカーンとして原西のギャグを傍観し、「これが世間の反応よ」と切って捨てていた。
さらに、
・「ギャグを2人でやってくださる?」
・「"結婚"でギャグをやってくださる?」
・「CMにいくんですが、"CM"でギャグやってくださる?」
・「志村けんさんのギャグをやってくださる?」

などと無理難題を突きつける徹子。
健闘していた原西も、汗だくとなっていた。
21:57  |  未分類Top↑
 | BLOGTOP | 

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。